車を購入する時には、中古車を購入する選択肢もあり特に金銭的な負担を軽減したい人だと新車よりも中古車の方があっています。そこで、中古車を詳しく知ってもらうために、中古車の良い部分と注意点をこれからお話していきますね。

中古車のメリットについて

車には、新車と中古車があり新車の方が当然新しいという事でワクワク感があります。しかし、中古車にもいくつかの良さがあり、必ずしも新車が良いわけではないです。そこで、これから中古車のメリットをいくつか紹介していきます。

傷がついても精神的なダメージが少ない

中古車を買うとこんなメリットがある

お気に入りの車種がある場合、中古車業者専用のオークション等を利用する販売店で中古車を安く購入できます。自動車は、約3年ごとにマイナーチェンジを行い、6年くらいでフルモデルチェンジを施すケースが多く、古いモデルの価格はどんどん下がっていくからです。新車として納車されてから5年以上経っている車なら、新車の半額以下で買える車種も少なくありません。自動車取得税も低額となり、かかるコストが低い分、気楽に乗り換えできます。 売買契約が締結されてから生産に入る新車より納期が早く、契約締結から長期間待たされることもないでしょう。また、保証期間が長い点も、中古車のメリットと言えます。新車の保証期間は3年から5年程度ですが、中古車なら10年という長期にわたる保証も珍しくありません。

中古車なら傷が付いても新車ほど気にならない

購入者にとって、新車同様にピカピカで無傷の中古車が望ましいでしょうが、実際には修復歴の無い中古車を探すことは容易ではないでしょう。前のオーナーが何年も乗った車なら、ボディのどこかに小さな傷や凹みがあっても、おかしくありません。しかし、こうした傷や凹みについては、価格に反映されているので、その分安くなっていると考えればよいのです。また、元々多少の傷や凹みがあれば、新たに傷が付いても、さほど気にならないでしょう。 大事な新車に傷が付くと、オーナーは少なからずダメージを受けてしまうものですが、中古車ならこうした心配もありません。外出先の駐車場に車を停める際に、傷付けられるのではないかと不安になることもないのです。気軽に乗りこなせるツールとしては、中古車が最適だと言えます。

中古車を購入する時の注意点

中古車は、新車よりも安いので金銭的な負担が少なく収入が低い人も購入しやすいです。しかし、いくつかの注意点があり価格だけで中古車を選ばないようにします。今から、中古車の注意点をいくつか紹介していきます。

試乗してから購入しよう

一般的に試乗は新車でなければできないと思われがちですが、実は中古車でも試乗することは可能です。中古車は新車のように誰も乗ったことがないというわけではなく、最低でも1回は誰かが乗って運転している車を…

Read More

車の各部分の状態を確認する

中古車を購入する際に、お気に入りの車種が見つかったからといって、すぐに飛びついてはいけません。価格に合った価値があるかどうかチェックする必要があります。まず、車検証を見て年式や型式及びカスタマイズ…

Read More

寿命が短い車を選ばない

中古車を購入する時は、なるべく寿命が短い車を選ばないようにします。寿命が短い車は、価格が安いというメリットがありその分現金購入も現実的です。さらに、安い分ローンの審査も通りやすいですし頭金も少なく…

Read More